自己破産した場合の履歴書の賞罰欄の書き方

自己破産をしても履歴書の履歴書等の賞罰欄に、自己破産のことを書く必要はありません。

NoName2014-12-21_13-55-32_No-00

 

自己破産した事実があり、嘘をつくのもためらわれると思います。

しかし、そのまま書いてしまうと採用されなくなってしまうのでは無いかと考えてしまうのも事実です。

 

 

安心して下さい。

 

裁判所から、

「書く必要はありません。自分から自己破産をしたと言う必要もありません。」

と回答を頂いております。

24時間365日対応、どこよりも相談者に寄り添う、債務整理に特化した相談無料の弁護士事務所。弁護士法人RESTA法律事務所

おすすめ!!

⇒ネットでは言えない!!多額の借金を債務整理しないで合法的に無くす方法借金の取り立てを止める方法!今なら無料プレゼント!

⇒低所得のサラリーマンが、借金150万円を特に変わったことをしないで、たった6ヶ月で完済した方法とは?

⇒実際に15件の弁護士事務所に連絡して、対応が一番良く、親身になって相談に乗ってくれたのはここです!

ホームに戻る

注目の記事!!

四角_グリーン

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

メッセージ本文