休み明けの借金の取り立ての電話が怖い!お金が用意できない

借金の取り立ても土・日・祝は大体お休みです。

NoName2015-1-6_20-9-52_No-00

 

なので、借金が返済できていない方は、休みが明けると取り立ての電話が来てしまうと嫌な部分がありますよね。

私もまさしくその状況だったので、その気持ちが分かります。

 

休みになると取り立ての電話が来なくなるのでホッとしていました。

何も解決していないのに、休みの日は借金の事から逃げる事ができていました。

 

支払期限が週末前か酒期日前だと、その日に借金の返済を出来なくても休み明けまで取り立ての電話が来ないから、それまでに何とかしよう!

 

なんて考えていました。

しかし、休み中は借金の事を考えないようにし、休み明けの前の日になってようやく

 

明日までにお金を用意しないといけない…

 

と考えていました。

 

どきどきして暗い思いになり

さらに、憂鬱になっていきます。

 

 

お金を用意できれば問題ないのに!!

なんで借金なんかしたのだろう!!

 

この様に思っていました。

 

お金を用意する方法はクレジットカードのショッピング枠があれば意外と簡単です。

私も利用しました。

 

と言ってもこのシステムを知ったのはだいぶ後だったのですが。

 

一回登録してしまうと振込まで約10分でしてくれます。

何かあったときには助かりました。

 

こちらの記事で紹介しています。

今すぐお金を用意しなきゃ行けない人へ 現金を作る方法

 

私が利用した業者
⇒あんしんクレジット

 

 

また、リサイクルショップや質屋で販売してくるのも一つです。

これも、物によりますがそれなりにお金になります。

 

 

ただ、どれもその場しのぎです。

 

一時、借金から逃れるために、

取り立てから逃れるために…

 

そのために何とかしてお金を用意して…

 

根本の問題解決になっていないのです。

でも、そのときは借金の返済日をどう乗り越えたら良いのか?

借金の取り立てをどうしたら良いのか?

 

そのことしか考えられないのです。

 

 

私は切羽詰まって逃げ込みました。

弁護士事務所に連絡をしたのです。

 

たくさんの不安を抱えたまま…

借金の不安、取り立ての不安、相談する事の不安、人生の終わりのような不安…

 

こんな状態で行って良いの?ってぐらい、借金は返済出来ていない・取り立ての電話は掛かっている、そんな状態でした。

 

暗い気持ち、憂鬱そういう気持ちも全て持って行きました。

 

でも、そういう気持ちは相談するだけでほとんど消えました。

 

 

 

自分が何をしたら良いか分かったからです。

 

そして、借金の取り立てが止まりました。

休み明けが怖くなくなりました。

 

 

専門家に相談すると何かのアドバイスになる場合もあります。

もしかしたら過払いで借金が帳消しになるかも知れません!

 

一度は弁護士事務所に相談してみて下さい。

相談無料です。

何も依頼しなくても大丈夫です!!

 

突然弁護士事務所に連絡するのも緊張するのであれば、私の借金返済の体験記を読んでみて下さい。

 

私も非常に緊張して連絡しました。

こちらです

 

⇒私の150万円を半年で完済した体験記

 

24時間365日対応、どこよりも相談者に寄り添う、債務整理に特化した相談無料の弁護士事務所。弁護士法人RESTA法律事務所

おすすめ!!

⇒ネットでは言えない!!多額の借金を債務整理しないで合法的に無くす方法借金の取り立てを止める方法!今なら無料プレゼント!

⇒低所得のサラリーマンが、借金150万円を特に変わったことをしないで、たった6ヶ月で完済した方法とは?

⇒実際に15件の弁護士事務所に連絡して、対応が一番良く、親身になって相談に乗ってくれたのはここです!

ホームに戻る

注目の記事!!

四角_グリーン

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

メッセージ本文