住宅ローンや車のローンなどを除いて任意整理できる?

任意整理は弁護士があなたに変わって債務者と話を付けます。

NoName2015-2-5_15-13-14_No-00

 

ですので、借金を選んで任意整理することが出来ます。

そこが自己破産や個人再生と大きく違うところの一つです。

 

たとえばあなたの借金が下記のようにあった場合。

  • ①住宅ローン 1000万円
  • ②車のローン 100万円
  • ③A社  50万円
  • ④B社  100万円
  • ⑤C社  100万円
  • ⑥クレジットカードD社  50万円
  • ⑦クレジットカードE社  10万円

 

住宅はせっかく購入したのだから残したいと考えますよね。

また、家族に借金の事を内緒にしている場合はばれてしまいます。

 

車も仕事で使う場合もあり残したい。

 

出来ればクレジットカードくらいは持っていたい。

 

 

任意整理はその希望が叶います!!

 

 

 

任意整理は、自己破産や個人再生と違って借金を選んで整理できます。

ですのでこの様にすることも出来るのです。

 

  • ①住宅ローン 1000万円
  • ②車のローン 100万円
  • ③A社  50万円
  • ④B社  100万円
  • ⑤C社  100万円
  • ⑥クレジットカードD社  50万円
  • ⑦クレジットカードE社  10万円

 

この4社の300万円だけ借金を整理することが出来ます。

ですので、住宅や車を借金から守ることが出来ます。

 

また、クレジットカードも残すことが出来ます。

 

もちろん違う選択も出来ますので、あなたに一番あった選択が出来ます。

 

24時間365日対応、どこよりも相談者に寄り添う、債務整理に特化した相談無料の弁護士事務所。弁護士法人RESTA法律事務所

おすすめ!!

⇒ネットでは言えない!!多額の借金を債務整理しないで合法的に無くす方法借金の取り立てを止める方法!今なら無料プレゼント!

⇒低所得のサラリーマンが、借金150万円を特に変わったことをしないで、たった6ヶ月で完済した方法とは?

⇒実際に15件の弁護士事務所に連絡して、対応が一番良く、親身になって相談に乗ってくれたのはここです!

ホームに戻る

 

注目の記事!!

四角_グリーン

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

メッセージ本文