借金300万で風俗で働くことに!借金生活に疲れて任意整理

30歳 女性 Kさんの任意整理の体験談です。

職業: 昼 嘱託社員 事務   夜 風俗嬢

家族構成: 一人暮らし

依頼した法律事務所: 弁護士法人RESTA法律事務所

借金の総額: 300万円

NoName2015-1-21_17-18-37_No-00

 

 借金の始まりは友達にだまされた儲け話

 

最近知り合った羽振りのいい男友達がいたのですが、その友達から収入元は投資と聞きました。

 

ちょっと興味を持って聞くと、「今確実な投資案件があるから1口のらないか?」と言われました。

 

「おまえにだけ特別だよ。内緒にしてよ。」

 

1口100万円で3ヶ月後に150万円になって返ってくると聞きました。

羽振りのいいのを知っていたので、こういう儲かる投資を知っているからお金を持っていると思い込んでしました。

 

100万が150万に3ヶ月で増えるならと消費者金融2社に50万円ずつ借りて、その彼に渡しました。

 

「3ヶ月後を楽しみにしてなよ!」

 

そう言ってお金を受け取った彼。

 

 

その1週間後にまた連絡が来ました。

 

「あの投資案件が2口まだあるって!!おまえと俺で1口ずつ買おうぜ!」

 

彼も買うならと、新たな2社から合計100万円を借りて彼に渡しました。

 

「3ヶ月後は100万儲けが出るから一緒にハワイにでも行こうぜ!」

 

そんな甘い言葉にもだまされていたと思います。

 

 

 

それから2ヶ月後。

彼からとんでもない言葉を聞いたのです。

 

「こないだの投資案件がやばそうで、このままだと1円も返ってこないことになりそうだ。」

 

私は焦って彼にどういう事か問い詰めました。

いろいろ言っていたのですが、頭が真っ白で覚えていません。

しかし、最後に解決策があると彼は言ったのです。

 

「おれとおまえがもう一口ずつ買えば大丈夫!俺も損したくないから買うよ。

1ヶ月後には150万円の儲けだな。」

 

もうこうなったら信じて買うしかありませんでした。

さらに新しい消費者金融2社から100万円を借りて渡しました。

 

そして、約束の日。

彼に電話しました。

 

「おかけになった電話は現在…」

 

何度かけてもこのメッセージ。

実はこの話には彼の銀行員の友達も絡んでいました。

その彼に電話をしても同じメッセージが…

 

銀行に電話をしてもその人物はいないと言われました。

 

そこで、初めてだまされていることに気が付きました。

 

 残ったのは300万円の借金だけ

 

この2ヶ月の借金返済で貯金もあらかた使い切っていました。

元々お金に困っていたからこんな話に飛びついたのだと思います。

 

私は比較的有名な会社の嘱託社員で働いていました。

だから実際は給料が安くても年収1000万円と申告していたので300万円も借りる事ができました。

これも彼の入れ知恵です。

 

300万円の支払金額は月に10万円です。

それを6年かけて返し続けるのです。

 

自分の愚かさにただ泣いていました…

 

今でも生活がぎりぎりだったのに10万円なんて払えません。

 

 

 

悩んで悩んで…

苦しんで苦しんで…

 

風俗で働くことにしました。

 

はじめは辛いこと嫌なことばかりでしたが、仕事として割り切っていました。

1ヶ月で何とか10万円稼ぐことが出来ました。

 

やはりお客が付かないとなかなか稼げないと知りました。

昼は普通の仕事、夜は風俗嬢の仕事を続けて行くうちになれてきて、少しはお客が付くようになり稼げそうだと思っていました。

 

しかし、無理しすぎたのか体調が悪くなってしまいました。

熱が38度以上です。

 

しかもそれが1週間も。

仕事はどちらも休みました。

 

 

精神的にもダメージを受けたので、体調が良くなってからも少し夜の仕事は休んでいました。

それが悪かったのかその月は8万円しか稼げなかったのです。

 

返済は少ないですがとりあえず払いました。

ほとんどが利息に消えますけど…

 

 

ちなみに夜の給料が安いと思われそうですが、田舎のヘルスではそんなにお客も来ませんし、金額も安いです。

1人50分で5000円くらいです。

人気が出ないと毎日は働かせてくれません。

 

 

しかし、今回の体調不良でもの凄く不安になりました。

もし、怪我や病気になったらどうしよう…

 

働くことが出来ないとお金を返すことが出来ない!!

 

しかもこれをあと6年も続けるのです。

しかも若い人が重宝される風俗で30代の婆はさらに人気がなくなるでしょう。

 

絶望で真っ暗になりました。

 

人生を辞めたくなりました。

 

でも、スマホをいじっているときに債務整理がある事を知りました。

 

 助かりたくて、無料相談がある弁護士事務所に電話をしました

 

怒られてもいいから助かりたいと思い電話をしたら優しく借金の相談に乗ってくれました。

今まで言えなかった全てのことをさらけ出しました。

 

そして涙を流しきると不安がなくなっていたのです。

 

話し合い任意整理を行うことにしました。

聞いてもらうだけで気が楽になります!
今まで誰にも言えなかった借金の辛い思いを、専門家に聞いてもらうだけで凄く楽になります。それを無料でしてくれるのでありがたいです。もちろん外部に漏れることはありません。

 

 全く手間の掛からない任意整理

 

任意整理をすると決めても私がすることはあまりありません。

 

契約書を書き書類を用意しただけです。

後は弁護士が全てやってくれるのです。

 

 

もちろん私から消費者金融に連絡することもありません。

弁護士事務所から連絡を来るのを待つだけでいいのです。

 

消費者金融の返済を一旦しなくて良くなっただけでも気持ち的にありがたかったですね。

とりあえず、夜の仕事は続けていたのでその給料を全て弁護士事務所に渡していました。

それで費用と借金返済にまわしてもらおうとしたのです。

 

 

何ヶ月かたち、弁護士が消費者金融との話が決まったと連絡がありました。

 

利息は今後全てなしに!!

そして月の返済額は10万円が5万円にまで下がったのです!!

 

とりあえず5万円にまで支払額が下がったので安心しました。

そのくらいなら何かがあっても何とか払えそう。

そう思いました。

 

 

夜の仕事も順調にいっていたので頑張って働き、そのお金を全て返済にまわしました。

 

 任意整理から1年半で300万の借金を完済できたのです!!

 

任意整理してから1年と数ヶ月たった時の事。

「あと30万円ですね。」

 

仕事が順調だったのでずっと30万円くらい稼げていました。

そして、利息がないので借金がドンドン減っていくのです。

 

ですので、その次の月に30万円を支払い借金は無くなりました。

 

本当に良かったです。

借金が無いことの幸せをかみしめました。

 

本当にもの凄くうれしかったのです。

 

 任意整理をして本当に良かったです!

 

もし、任意整理をしていなかったら私の心がつぶれていたと思います。

そして、まだまだ借金の返済に追われていたことは間違いないです。

 

任意整理で人生が変わりました。

 

弁護士事務所には本当に感謝しています。

親身になってくれたおかげです。

任意整理は借金で苦しんでいる人を救う制度!
借金で苦しんでいるなら債務整理するのもひとつです。専門家に相談するだけで解決の糸口が必ず見つかります!

 

ちなみに、風俗は借金返済後も2ヶ月続けて、貯金を50万にして美味しい物を食べて辞めました。

本当にRESTA法律事務所の皆様ありがとうございました!!

弁護士法人RESTA法律事務所

 

24時間365日対応、どこよりも相談者に寄り添う、債務整理に特化した相談無料の弁護士事務所。弁護士法人RESTA法律事務所

おすすめ!!

⇒ネットでは言えない!!多額の借金を債務整理しないで合法的に無くす方法借金の取り立てを止める方法!今なら無料プレゼント!

⇒低所得のサラリーマンが、借金150万円を特に変わったことをしないで、たった6ヶ月で完済した方法とは?

⇒実際に15件の弁護士事務所に連絡して、対応が一番良く、親身になって相談に乗ってくれたのはここです!

ホームに戻る

注目の記事!!

四角_グリーン

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

メッセージ本文